ジュースクレンズの準備食や回復食にスープを

食事をコールドプレスジュースと言われる野菜や果物を、すりつぶして栄養と生きた酵素のたっぷりはいったドリンクとして
置き換えることで健康的な肝機能を取り戻すジュースクレンズは、日本でもとても人気が急上昇してきました。

 

そんなジュースクレンズの回復食や準備食として注目を集めているのが、クレンジングスープなんです。
産後のママさん雑誌でもあるsaitaの10月号でも特集されています。
まさにジュースクレンズのあったかいスープ版といってもいいでしょう♪

 

人気ブロガーの桃さんが、日本初のクレンジングスープ専門店のクレンジングカフェ代官山の店長さんである赤松さんとの対談形式で紹介されています。

 

クレンジングカフェ代官山というのは、ローフードとコールドプレスジュースを提供してくれるナチュラル志向の人気カフェです。

 

ジュースクレンズは多くの方が興味をもって行っているのですが、準備食や回復食までしっかりとプログラムを組んで行っている方がおられる一方、
コールドプレスジュースで断食さえすればよいと思っている方もおられるそうです。

 

そうなるとせっかくジュースクレンズによる効果が感じれたのに、元に戻ったという声もあったために、このクレンジングカフェを作ったんだそうです。
クレンジングカフェ代官山スープは、ローフード、コールドプレスジュースという本店の内容とは違い、
くれんじんぐすーぷに特化させた専門店なんです。

 

だからカロリーを抑えたスープを管理栄養士さんの監修し、やさしい無添加のスープを作ったんだそうです。

 

クレンジングスープってどんな飲み物?

クレンジングスープは普通のスープと違い、コールドプレス製法で野菜を処理されているため
栄養がたっぷりで話題のデトックス食品といわれています。

 

塩麹などは使っていることもあるのですが、基本的にはダシと野菜の甘みだけで作られているクレンジングスープ。

 

ベースとなるピュレと言われている具材などの中身と、ブロスと言われている出汁(ダシ)を選んで好みによってスーパーフードのチアシードやパセリオイルなどを
トッピングして選べる形式なんだそうです。

 

ピュレは常時5〜6種類、ブロスは3種類。すべてにかけて、管理栄養士と発酵マイスターが監修してレシピを作っているんだそうです。
ジュースクレンズをする際にも準備食や回復食は十分に気をつけなければ
ダイエットどころかリバウンドやダイエットの失敗につながることでもとても大切な食事なんですね。
クレンジングスープはそんな準備食や回復食に求められているものを十分に満たし、
さらにコールドプレス製法によって野菜の栄養をたっぷりと引き出しているところが
大きな魅力となっているようです。

 

このようにジュースクレンズには回復食や準備食がとても大事なんだということがわかりますよね。

 

また、クレンジングスープはジュースクレンズの準備食や回復食としても最適なのですが、
置き換えやファスティングといったような断食系のダイエット、そして消化機能回復としての断食にも効果的なので、
クレンジングカフェ代官山でも、多くの方に注目されているメニューになっているんです。

 

スープクレンズダイエット法とは?

コールド製法で作られたスープを使ってのダイエット方法であるスープクレンズダイエット。
具体的にどういった痩せ方なのでしょうか。

 

コールドプレスジュースを使ったジュースクレンズダイエットと基本的には同じ方法の痩せ方になります。
数日間クレンジングスープだけで過ごすという断食系の痩せ方になるのですが、
一方は冷たいコールドプレスジュースを使うので胃腸が弱い方や体を冷やしたくない方には
避けたいと思いますが、クレンジングスープならば逆に体を温めることができます。

 

コールドプレスジュース専門店でもクレンジングスープは販売されているところも多いし、
通販で取り寄せができるところもあるので見てみてもいいと思いますよ。

 

店内では自分の好みを反映させれるメニューがオーダーすることができて、通信販売でも冷凍での注文を請け負っているそうなので、
興味のある方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ戻る