通販のジュースクレンズとスープクレンズはどちらがよい?

MENU

ジュースクレンズ?スープクレンズ?

クレンズには整腸という意味合いがあり、腸内環境を正常にすることで健康体に導くことです。
体内毒素を排出したり、美肌効果や痩せ型体質に導いたりする作用があります。

 

ジュースクレンズはダイエットとしてではなく、ローラちゃんが行っているように健康のためにも、モデルさんや痩せている方も、体の健康とデトックスのために
多くの方が実践しているデトックスプログラムなんです。

 

そんなジュースクレンズに、近いと言われているスープクレンズをみなさんはご存知でしょうか。
スープを用いるクレンズダイエットのことを総称して言われているようなのですが、このページではスープクレンズがどういったもので
ジュースクレンズと比べてどっちがいいのかなど詳しく解説していこうと思います。

 

通販で話題のジュースクレンズは、コールドプレスジュースを飲んで腸内環境を整える健康法です。
いつもの食事の中で摂取する脂肪や繊維質の摂取を抑えることで、胃腸をじっくりと休ませることができます。

 

ダイエットをしているしていないかかわらず、食事を毎日することによって胃や腸は絶えず働き、食事をしていない時間の中でも消化のために
我々が意識していない中でも一生懸命に働いてくれているんです。

 

ジュースクレンズを行うことで、食事を一定期間しないので胃や腸は働きをしなくていいので、その分のエネルギーをほかに回すことができるんです。
疲れを解消した胃腸は、今まで以上に強力なデトックス作用を発揮してくれるのです。
代謝機能も促進されるため、ダイエット体質に変化していきます。

 

スープクレンズとは

ジュースクレンズを考えるとわかりやすいのですが、スープクレンズというのは断食中にコールドプレスジュースを使うジュースクレンズと異なり
専用のスープを使うので、スープクレンズというネーミングになっています。

 

スープクレンズに使われているスープというのは、コールドプレス製法で野菜などを絞り出したものにだしなどを加えて味を調えたものです。
専門店であるサンシャインジュースなどでは、具も契約農家から仕入れた無農薬野菜などを使われているところもこだわりなんですね。

 

コールドプレスジュースとは異なり、温度が温かいので体を冷やすことがないし、冬などの寒い時期などでは
冷たいドリンクを飲めないような時期においてはスープクレンズがいいというように言われています。

 

冷たいジュースより温かいスープのほうがいいという方には、スープクレンズが適しています。
スープが腸内を温めることで血行を促進し、冷え解消も期待できるのです。
血行促進、冷え対策、免疫力向上などの作用を狙う方にはスープクレンズがおすすめです。

 

ただし注意点もあるのでそこは気をつけなくてはなりません。

 

それは、スープクレンズといっても温める温度です。大事な栄養や酵素を熱によって破壊してしまっては意味がありません。
ただでさえ酵素は熱に弱い特性を持っています。

 

あたためるといってもできるだけ酵素が死なないように温度調節だけ気を付けてください。

 

通販のジュースクレンズには様々なタイプがあります。
主原料もニンジン、ビーツ、ケールなど実に様々です。
どのような機能性を期待するかによって選んでいくといいでしょう。
ジュースクレンズは通販で購入でき、液体タイプが特におすすめです。
水で溶かして飲むタイプはお手軽ですが、美味しさは原液またはフローズンタイプが勝っています。
ジュースクレンズはたった3日で腸内環境をリセットできる画期的なドリンクなのです。

 

このサイトではジュースクレンズには酵素ドリンクを使うとコスト面でもお得ですよと紹介しているのですが、
冷たいドリンクとしての酵素ドリンクは問題ないのですが、酵素ドリンクも温めないようにしないといけません。

 

しかし、温めても大丈夫な酵素ドリンクもあるんですよ!

 

温めても大丈夫な酵素ドリンク